SNS等による当社への誹謗・中傷について

この度の新型コロナウイルス感染症により影響を受けた皆さまに心より御見舞い申し上げるとともに、一日も早い終息をお祈り申し上げます。

 

令和2年4月1日午後8時頃、水戸市内で初めてとなる新型コロナウイルスの感染者が確認されたことは、ご存知の通りです。感染者は、20代の男性で、職業は会社員、所在は水戸市内となっております。

職業は会社員、所在は水戸市内と水戸市のホームページに記載されているにもかかわらず、SNS上では、当社の社員が罹患しているという情報が拡散されています。誰が何のために、そのようなデマを流したかは、不明ですが、調査を実施しています。現在のところ手掛かりになりそうなものは確認できておりませんが、このような事実は一切なく事実無根であり、大変残念なことです。

 

水戸市のホームページにリンクしておきましたので、是非御確認ください。

今後は、より一層の衛生管理体制を構築するとともに、従業員の健康管理にも万全を期して参ります。